●必要な事

■頭を使う
魚や水草と上手に付き合う為に一番大切な事がこれです。「何故(○○が)必要なのか」「何故(△△を)しなければならないのか」・・・正しい理解の下で実行しなければ 現在の我が国の観賞魚業界に氾濫している「くだらない商品」とそれらを安易に販売する「恥知らずなショップ」に「カモられる」だけです。

■お金をかける
魚や水草と上手に付き合う為には、ある程度の投資が必要です。とはいえ、お金を使えば良いという訳ではありません。「価格の安さ」「誇大広告」「初めての(理解し難い)用語」等に惑わされる事なく、必要性・重要性が本当に理解できるもの以外への投資はたとえ少額でもやめましょう。頭を使わない理解の伴わない投資は単なる無駄遣いに過ぎません。

■時間(手間)をかける
魚や水草と上手に付き合う為には時間を正しく有効に使う事が重要です。「水作り」等の意味を理解する為に時間を要し、「換水」「フィルターの掃除」等を実行する為に手間がかかります。頭を使わなければそれぞれの必要性・真の意味を理解できるはずはなく、理解せずに形だけ実行しても無駄手間に終わる事でしょう。

★「必要な事」 のまとめ
頭を使って上手にお金と時間をかける事が重要。どれか一つが欠けても成功はありえません。

「頭を使い、正しくお金と時間をかける」=「賢い飼育」 を当ホームページは提唱します。


どの程度のお金と時間が必要かは飼育環境や目的によって異なります。それについては別のコーナーで紹介します。


ご意見 お問い合わせは
info@colors-ap.com

までお願いします



初めてメールされる場合のご注意
(自動的に新規ウインドウで開きます)



《戻る》