●小型店

取り扱うジャンルを絞って特定分野において秀でている場合が多い。この小型店が分不相応に大風呂敷を広げると短期間の内に破綻します。
個人経営の場合が多く、初心者が近寄り難い場合も多いようです。勇気を持って門戸を叩いたショップがツボにはまれば良いのですが・・・


ご意見 お問い合わせ リクエストは
info@colors-ap.com

までお願いします



初めてメールされる場合のご注意
(自動的に新規ウインドウで開きます)



《戻る》