●炭酸塩硬度 (KH)

水中の炭酸水素イオン(HCO3-)の総量を表し、その量が多い程大きい数値で示します。このKHとCO2及びpHの関係を示すと称した間違った相関表が出回ってしまった為にKHについての誤った知識を実しやかに語る専門家?が増えてしまい一向に減る気配さえありません。
「KHが○○程度でなければ・・・」「KHが○○程度なら大丈夫」このような発言をする人は誤情報に踊らされているだけと考えてまず間違いありませんので、そのような人からは水質に関する正しい情報は得られないでしょう。
このような誤情報はこれに限った事ではありません。これらを放置しているような業界だからこそ、無責任な専門家気取りのお節介屋さん、無駄な商品やメーカーが蔓延するのでしょう。
KHについては飼育初期に使用する原水について理解する為に行なう水質測定で簡単に理解できる事、つまりは飼育の基礎の部分のはずなのです。


ご意見 お問い合わせ リクエストは
info@colors-ap.com

までお願いします



初めてメールされる場合のご注意
(自動的に新規ウインドウで開きます)



《戻る》