●二酸化炭素 / CO2

水槽内の生物の活動によって作られる物質で、これが溜まり過ぎると酸欠を引き起こしますので水槽外に排出する必要があります。水草の成長に必要な物質でもありますので水草育成の際には排出を抑えて尚且つ足りない場合は添加によって補う必要もあります。
水草育成の世界ではこの添加は常識的な事のように語られていますが、必要量と不足量の把握もせずに無駄に添加をしているケースも目立ちます。水草育成に絶対に必要なものですが、添加そのものが絶対に必要とは限りません。


ご意見 お問い合わせ リクエストは
info@colors-ap.com

までお願いします



初めてメールされる場合のご注意
(自動的に新規ウインドウで開きます)



《戻る》