●尾腐れ病 / ヒレ腐れ病

ヒレが先端から白く変色して溶けるように腐る症状を指します。輸入直後の現地採集個体が細菌性の感染症として発症する以外の殆どの場合は不適切な水質による一時的なものです。主な例として安価な輸入グッピーに食塩を使用しなかったことによる水あたり、金魚やグッピーやコリドラス等の低pHに弱い魚の飼育水を極端に酸性に傾けてしまった等があり、どちらも適正な水質に戻せば数分から数時間で症状が緩和されます。
水質改善を軽視した投薬等は悪い結果しかもたらしません。


ご意見 お問い合わせ リクエストは
info@colors-ap.com

までお願いします



初めてメールされる場合のご注意
(自動的に新規ウインドウで開きます)



《戻る》